親の教え


爪は夜切ってはいけないと小さいころから教えられて

今でも夜切ろうとすると親の声が脳裏に浮かぶ。

なんでだろうと自分なりに理解しようと考えて至った答えが

昼間の間に爪を切る時間くらい作れるように日々を生きなさいと

爪が伸びて夜に切っているのは日々に追われているという事じゃないかなーとか。

完全に自論ですがそう解釈してます。

おはようございます。

昨夜は星がとてもきれいに見え流れる星も一つ見れました。

いい場所にいい環境で生きれていることにありがたいと感じます。

今日もみんなでいい一日にしましょう。



22回の閲覧